読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

祈指団弾談

盲目的信仰ではなく、謙虚さのみを唯一の信仰として理解と理解の輪を広げてゆくネット最終宗教

今回の失敗の理由はあせりなのですが、…。(8日目)

今回のはてなブログ実践事始めは失敗でした。

はてなブックマークのいくつかの解説のような記事を読んでゆくと、

これは他のブログをよく読んでいないと活用できないのではないかと思えてきました。

しかし、今の今は、母親の介護等の事情でなんとかプログを始めることができる時間が取れるようになった段階ですので、そこには時間的に無理があると思います。

 

以前時間があった時には、フリーエムエルというメーリングリストというコンセプトのSNSで、その全カテゴリーにわたって外からわかる特徴と人数などの傾向性などをすべてグラフにして考察してみたりしたことがあります。

 

そうした時間が取れれば、誠意あるはてなブックマークの有効活用が可能となるでしょうが、真剣であるほど、今の今は活用以前の問題となってしまうと思われます。

一年半ほどブログを書くことを、母の世話に集中するためにやめていたわけですが、母の体力の回復があったことで、再びブログ再開可能となったとき、

この一年半というのは私のような一つの事(舞踊)を毎日のよう追及してる人間にとっては大きな変化を生む時間、

全く以前とは異なったものを書きはじめるビジョンとなっていたというわけです。

 

ところが、実は、同時に、

ここにきて急になのですが、68歳の自分自身の体の面での老化が進み始めたと感じるようになってしまったのです。

 

さらに加えて、なんと首のヘルニアが十年ぶりぐらいに再発してしまい、

指のダンスなのに左手の指が使えなくなってしまったのです。

 

幸い、右手はまだ使えます。

ブログにダンス動画を張り付けるには実は音源の問題があるため、私のようなその面 素人の人間では無料音源を使うしかないところ、

私は今まで無料音源を色眼鏡をかけて悪いイメージでとらえていたのです。

ところが、ここにきて、もう待っていられないと視聴してみたところ、イメージはすっかり変わりました。

 

時には私の体を超えて空間中が感動で震えだしたかのように思えるようなその時になってみなければわからない感動を、様々な名音楽の世界は生み出しています。

確かにネット無料音源は、それと比べれば、本物の音楽の歴史から少しはずれた別の音楽と言えてしまうかもしれません。

ですが、例えば私は、無料音源のイメージを、夕方、市の時報とともに流される「夕焼け小焼け」の音楽のような最悪の音に毛の生えた程度のものとおもってしまっていたのです^^。

 

実際に、右手と右指だけの動きのダンスでなのですが、携帯の動画で撮ってみると、それは、祈指舞とはまだ言えるものではないものの、ちゃんと自分の舞踊を説明できるに仕上がっていました。

その時は万歳という心境でした^^。

 

これでプログが再開できる、…。

いや、今再開しなければ、もうチャンスはなくなる!でもです…、(今日はここから行改正ができなくなりました??!)なんと、今度は携帯からパソコンへ動画が移せないのです?今までできていたのに? こうして<焦り>が本格的になってきた^^。というのがこのハテナブログでの「あせり」につながったということだったのです。 ともかくこれでは、肝心の中身に集中できないですし、ここは思い切って時間の取れる日まではてなの方はお休みし、去年の2月五日あたりまでやっていたアメーバに戻っておこうと思います。ここまで中身も少し書いてしまったのですから、どういうことを書こうとしていたのかだけ、あと何日かになるかと思いますが簡単にまとめておこうと思います。このように決めておけば、そのあと何日かは、中身に集中できるかと思います。それにしても行改正の問題まで出てきてまるで、意地悪な四次元人にでも邪魔されている^^かのように思えてしまいます。と、という事で、今日は仕方なくも、この辺で^^。また明日♪