読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

祈指団弾談

盲目的信仰ではなく、謙虚さのみを唯一の信仰として理解と理解の輪を広げてゆくネット最終宗教

ブログ「こ、こげな宗教哲学世界中を探してもありえん」の今後について

すみません、このブログを書いているのはアメブロでです。

 

一年半以上の母の介護の理由でのお休みの後にアメブロに戻ってみたら、何らかの問題で千文字しか書けなくなっていましたので、内容に見合った紙数としては足りなすぎ、それで、追伸の形で筆を伸ばすために、こちらのスペースを使わせていただいているのです。

 

千文字の原因についてYahoo!ちえぶくろで質問してみましたが、答えが付きませんでした?

こうなると、このネット機能音痴、操作苦手老人にはお手上げの状態となってしまうのです。

 

内容は充実したものですので、こちらの読者の方も是非読まれてみてください。

 

では、今日も使わせていただきます。

 

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

 

実は、この宗教哲学のブログは、

明日何を書くかさへほとんど考えないで

無計画、かつ即興を旨として書き綴り

つづけているブログなのです。

 

別に悟りとかを開いたわけではなく、

私は普通の人間ですが、

 

宗教哲学を人に語る以上、

考えずにも、気持ちのままにて、

 

この世の中の価値的現象をすべて

ちゃんと、

数百冊になるかもしれないそれとして

まとめてゆくことができるだけは

 

頭の中や心の中がまとまっている

ことをその証明の一つとしたいからです。

 

これは「嘘」ではないですが、

(その証拠^^は、今日26日のブログ

に書いてありますので読んでみてください)

 

そのほうが、頭でっかちな論文にならずに

勢いのあるブログになりそうだ(^^)/

と思えるからでもあるのです。

 

明日からももちろん、そんな感じで書いてゆく

ので目とか、計画とかはありませんが

 

書いているうちに、いくつか頭に浮かぶ未来像は

出てきています。

 

そのうちの一つが、こちらのハテナを使っての

追伸→URL内の記事を書いてゆ事ですが

 

その中身も今のところ、アメブロを書き終わった

時点で考えているのです。

 

フリーエムエルというメーリングリスト、メール

交換論議サイトの、とある哲学サイトを

 

一週間後か10日後あたりに終了予定の今回の

小テーマが終わったのち、

 

軽くその哲学サイトを紹介するページを設け、

さっそくそこでの論議をその追伸→URL内に、

こちらとは別にも掲載してゆくビジョンです。

 

また、Yahoo!ちえぶくろで、宗教哲学関連の

おもしろい質問が思い浮かべば、

 

そこでの質疑応答も掲載してみたいと考えて

いたりします。

 

それらの中身は、即興ですので^^、

私自身もまだわかってないのです^^。

 

私自身も何を私が書いてゆくのか、何を質問し

どのような答えが生まれたり、ろんぎがうまれ

ることになるのか楽しみにしているという

 

そういう形で進めてゆきます。

 

つぎの小テーマはたぶんですが、

「ところであなたは、神は存在すると思いますか」という

テーマとなるかと思います。

 

だんだん宗教哲学っぽく^^なってきましたでしょうか

(-_-;)。

 

でも、その次は「ラブ」、つまり男女の愛がテーマとなる

可能性が高いですすす。

 

やっぱり、こげな宗教哲学世界中を探してもみつからない^^

いうことになってゆくので笑ね。

 

長くなりすぎても、意味ないですし、今日はこのへんで。

 

 

では、これからの「こ、こげな宗教哲学世界中を探してもありえん」をみなさまもぜひお楽しみに♪

 

以上です。