読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

祈指団弾談

盲目的信仰ではなく、謙虚さのみを唯一の信仰として理解と理解の輪を広げてゆくネット最終宗教

情報の山奥の中にてさらに地底に落ちてゆくのなら(9日目)

ここは急いでアメブロにもどっておきま笑。

ブックマークその他、ともかく他の人のブログを読む時間が取れずに、ブログを見に行く仕組みが見えていないのではっきりわからないところもあるのですが、

今アクセス数をみてみると今月に入ってからは0という数字、

これは昔のブログが始まったころと違い、ブログ情報の山の中に目立つ形がないとどんな内容であれ見に来ないという中、さらにブログがYahoo!知恵袋ほどではないにせよ、時間とともに奥へ引っ込んでしまう形態

が推理され、

このいまの検索から呼び込めないタイトルのままでは、あとは情報の山の中に埋もれるのみ、

見に来た方への責任から、最後までまとめようと思っていましたが、

タイトルの中身がどのようなものなのかは、ほんの一部であっても誤解を避けるとことまでは昨日までに書いてあると思えるので、

急遽ここでこのブログは、このままにしておいて幕を閉じておきましょう。

 

後からふと目に触れて、どうしても読んでみたくなった方のために、アメブロでのこれからのことを書いておくと、

まずタイトルは、普通にキャッチコピーとコンセプトを融合したタイトルにするためにも、

ソウルポエムフィンガーダン

 

というタイトルにします。

祈指舞という言葉は、内容の中にやがて触れる形となってしまいます。

今は「祈指」と検索するとこちらが出てきますが、

おそらく「ソウルポエム」で何日か後には、新しいそのブログ二たどりつけるようになってるかと思います。

 

アメブロでは、去年の2月まで「ドクター中松応援会」というタイトルのブログを続けていましたので、そのタイトルで検索しても新しいプログに到達してしまうかと思います。

 

母の介護のためにいっさいブログその他のネット活動をお休みしていたわけですが、「ドクター中松応援会」は正式にひとまず終了しておきます。

 

短い得られた時間をこの普通人からの逆宗、普通の生活のただ中に宗という人間性の普遍の根幹を見出し、伝えてゆくブログに専念していくためです。

もちろん、こちらで余儀なくされた、いっぺんに多くのことを詰め込む形ではないので、一つ一つ丁寧に解りやすく楽しいものを書いてゆきますが、

同時に最終宗教としての責任と真剣さはこのまま引き継いでゆくことになるかと思います。

もし今後誰かがふとこちらを訪れた場合を考えて、記しておきました。

 

是非、新しいブログへ遊びにいらっしゃられてください^^。

 

では、これで失礼いたします♪